光回線の評判

コミュファ光の評判は?通信速度や料金から見れば他社回線がおすすめな理由

中部エリアで人気の『コミュファ光』。

コミュファ光は市場と口コミでの評価がとても高く、安心して契約できるサービスと言えます。特にauユーザーにはおすすめで、セット割引のお得度が注目する価値があります。

キャンペーンも豊富で、初期費用を気にする必要もありません。ただし、au以外でスマホを利用している場合、他社回線との比較は必須です。

auユーザーであったとしても、他にもauとのセット割引が受けられる回線があるので注意が必要です。

この記事では、コミュファ光の評判やサービス内容を解説します。他社回線と比較しながら解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

気になる箇所をタップ
  1. コミュファ光とは?
    1. KDDI・中部電力グループが運営している
    2. 業界での評価が高い
    3. 提供エリアは中部エリア限定
  2. 申し込み前に知っておきたいコミュファ光の評判
    1. 良くない評判①|訪問営業の印象が良くない
    2. 良くない評判②|サポート窓口への電話が繋がりにくいときがある
    3. 良い評判①|通信速度が速い
    4. 良い評判②|サポート対応の印象は良い
  3. お得?損?コミュファ光の料金プラン
    1. 月額料金
    2. プロバイダセットプランの月額料金
    3. 別途機器利用料金があるが、36ヶ月無料特典あり
    4. auとのセット割引に対応
    5. 主なオプションサービス
    6. 初期費用
    7. 開催中のキャンペーン
    8. 契約期間と違約金
  4. 実は持っている携帯キャリアごとに光回線のお得さ・おすすめできる回線は違う
    1. コミュファ光はauユーザーにおすすめだが他社も検討すべき
    2. ドコモユーザーとソフトバンクユーザーは他社を要検討
    3. 他社とコミュファ光で通信速度に大差はない
  5. コミュファ光を利用するとメリットが大きい人
    1. auでスマホを使っている人
    2. auひかりやフレッツ回線の提供エリア外地域に住んでいる人
    3. 長期利用を想定している人
  6. コミュファ光と他社光回線やフレッツ光との違いを比較
    1. 月額料金の差は大きくない
    2. 携帯キャリアとのセット割の有無
    3. フレッツ以外の回線はキャンペーンで初期費用の負担なし
    4. 契約期間・解約費用
  7. コミュファ光の評判まとめ

コミュファ光とは?

コミュファ光とは?申し込み前に運営会社をチェック

コミュファ光はKDDIおよび中部電力グループが運営している光回線で、中部エリアで人気を得ています。ただし、サービス提供エリアはかなり限定的です。

コミュファ光とはどんなサービスなのかご紹介します。

KDDI・中部電力グループが運営している

コミュファ光はKDDIや中部電力のグループ会社『中部テレコミュニケーション株式会社(以下、ctc)』が運営している光回線サービスです。

中部テレコミュニケーション株式会社(ctc) 会社概要
本社所在地愛知県名古屋市中区錦一丁目10番1号
設立年月日1986年6月3日
資本金388億1648万円
従業員数718名(2020年3月時点)
株主構成KDDI株式会社:80.5%
中部電力株式会社:19.5%
事業内容・電気通信事業
・電気通信設備の工事・保守
・情報処理機器・ソフトウェウの開発、制作、販売、賃貸
・放送事業
・上記サービスのコンサルティング

ctcは歴が長い会社で、2002年からサービスを開始しています。現在では格安SIMの『コミュファモバイル』も展開。その他、WiMAXのプロバイダサービスも行っています。

業界での評価が高い

コミュファ光はJ.Dパワーの東海エリアでの顧客満足調査で、4年連続No.1を獲得している実績があります。

ブロードバンドアワードでも2019年に最優秀賞を受賞しており、市場での評価はとても高いです。

コミュファ光について
※引用元:コミュファ光

あとで利用者からの口コミもご紹介しますが、コミュファ光はユーザーからの評判も非常に良いです。ですので、とても信頼性が高い光回線サービスと言えます。

提供エリアは中部エリア限定

コミュファ光はもともと中部電力が運営しているサービスのため、提供エリアは中部エリアに限られています。具体的に提供エリアを記すと、以下の通りになります。

  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県(伊賀市、名張市をのぞく)
  • 静岡県
  • 長野県(松本市の一部、小布施町、軽井沢町、小諸市、箕輪町、御代町を除く)

コミュファ光の提供エリアに住んでいない場合、代わりとなる他社の光回線を契約する必要があります。コミュファ光が契約できない場合に選択肢となる他社回線については、後ほど詳しく解説します。

長野県では戸建て向けプランのみ展開されており、基本的にマンションでは利用できません。

ただし、低層階のアパートやマンションでは、管理会社や大家からの許可が得られれば戸建てプランの利用が可能です。

申し込み前に知っておきたいコミュファ光の評判

申し込み前に知っておきたいコミュファ光の評判実際に利用した方からの評判は様々

SNSでコミュファ光に関する口コミを調べてみたところ、評判が下記の通りの印象でした。

良くない評判訪問営業の印象が良くない
サポート窓口への電話が繋がりにくい
良い評判通信速度が速い
サポートの対応が良い

サービス品質の評判は良いですが、訪問営業の振る舞いが悪いとの口コミが目立っています。コミュファ光に関する口コミをご紹介し、評判を分析します。

良くない評判①|訪問営業の印象が良くない

コミュファ光の口コミを調査していると、訪問営業を酷評する声がいくつも見受けられました。

営業をすること自体は違法ではないのですが、案内の内容が詐欺まがいという口コミが多いです。

回線品質を高くする工事をします』と言って別に事業者へ乗り換えさせる営業は、全国的に他社回線でも行われているので他人事ではありません。

営業マンの立ち振る舞いが良くないとの口コミもあり、トラブルに発展した事例も存在しています。

かなり強引に契約を迫ってくる事例もあるので、お世辞にも正当な手法で営業しているとは言えません。

このような営業を行なっているのは代理店で、コミュファ光が行なっているわけではありませんが、印象を悪くするマイナスポイントになります。

良くない評判②|サポート窓口への電話が繋がりにくいときがある

サポート窓口の評判を見てみると、電話が繋がらないとの口コミが多かったです。特に10分以上経っても繋がらないとの声が目立っていました。

コミュファ光に限らずサポート窓口へ電話が繋がるまでの時間は、その時の混雑状況によって変わってきます。そのため、ある程度の時間かかる点は踏まえなければいけません。

良い評判①|通信速度が速い

コミュファ光の回線品質は評判が良く、快適にインターネットができるとの口コミが多いです。

どの光回線も最大通信速度は1Gbps以上ですが、中には夜に実効速度が遅くなる事業者があります。そのため、快適にインターネットを利用するためには、品質の良い事業者を選ぶ必要があります。

口コミを見ている限り、コミュファ光の回線品質は良いと言えます。

良い評判②|サポート対応の印象は良い

電話が繋がりにくいとの口コミが多いコミュファ光のサポート窓口ですが、対応自体は好評です。

通信速度が遅いと感じても、サポート窓口が親切に対応して問題が解消したとの声が挙がっています。

上記の口コミを見ている限りでは、コミュファ光では電話の待ち時間さえクリアすれば良いサポートが受けられると言えます。

お得?損?コミュファ光の料金プラン

お得?損?コミュファ光の料金プランコミュファ光の料金プランは少し複雑なので注意!

コミュファ光の料金プランはやや複雑で、どの割引を受けるかで変わってきます。またプロバイダ選択型プランを選ぶかで値段が変動する注意点もあります。

また『ギガデビュー割』を適用した場合の月額料金は、どの地域に住んでいるかで変わるので気をつけてください。

月額料金

コミュファ光の公式サイトでは光電話込みの月額料金が記載されていますが、ネット回線のみの契約も可能です。

他社の光回線の公式サイトでは、ネット回線のみの月額料金が記載されています。ですので、この記事ではコミュファ光のネット回線のみ契約した場合の月額料金をご紹介します。

コミュファ光の月額料金は、住んでいる地域と下記のどちらのプランを選択するかで変わってきます。

  • プロバイダセットプラン
  • プロバイダ選択型プラン

また下記のどちらの割引を適用するかでも異なります。

  • ギガデビュー割
  • auスマートバリュー

ギガデビュー割を適用する場合、住んでいる地域によって利用料金が変わる点にも注意が必要です。

プロバイダセットプランの月額料金

プロバイダセットプランでは、回線とプロバイダの契約が一体型となります。ですので、月額料金には回線とプロバイダの利用料が合算されています。

回線とプロバイダの利用料が合算されていると、一度にどちらの料金も支払えるメリットが生じます。

デメリットはプロバイダの選択できないところで、コミュファ光が回線とプロバイダサービスを一括して提供することになります。

プロバイダセットプランの月額料金を表にまとめました。

地域住居タイププラン通常料金1~12ヶ月目13ヶ月目以降
愛知・岐阜・三重・静岡戸建て1Gホーム5,250円/月3,630円/月4,630円/月
300Mホーム4,750円/月
30Mホーム3,810円/月
マンション1GマンションF5,250円/月3,200円/月4,200円/月
300MマンションF4,750円/月
30MマンションF3,810円/月
100MマンションV/L3,680円/月
長野戸建て1Gホーム5,250円/月4,130円/月4,630円/月
300Mホーム4,750円/月
30Mホーム3,810円/月
マンション未提供

コミュファ光ではギガデビュー割を適用できれば、1ヶ月目から月額料金が安くなります。また13ヶ月目以降になると割引額は下がりますが、割引は永年で受けられます。

なお、下記のプランではギガデビュー割は適用できません。

  • 300Mホーム
  • 30Mホーム
  • 300MマンションF
  • 30MマンションF
  • 100MマンションV/L

またauスマートバリューを適用すると、ギガデビュー割の対象外になるので注意してください。

プロバイダ選択型プランの月額料金

プロバイダ選択型プランでは、回線とプロバイダの契約が別々になります。メリットはコミュファ光が対象とする事業者の中から、好きなプロバイダを選べるところです。

ただし、回線とプロバイダ料金を別々に支払わなければいけないデメリットもあります。プロバイダセットプランのみ提供のオプションが利用できないリスクもあり、注意しなければいけません。

プロバイダ選択型プランを契約する場合、回線の利用料金は下記の通りになります。

地域住居タイププラン通常料金1~12ヶ月目13ヶ月目以降
愛知・岐阜・三重・静岡戸建て1Gホーム3,830円/月2,930円/月3,530円/月
300Mホーム3,300円/月
30Mホーム2,760円/月
マンション1GマンションF3,830円/月2,700円/月3,300円/月
300MマンションF3,300円
30MマンションF未提供
100MマンションV/L2,680円
長野戸建て1Gホーム3,830円/月3,430円/月3,530円/月
300Mホーム3,300円/月
30Mホーム3,060円
マンション未提供

プロバイダ選択型プランでも、対象コースではギガデビュー割を適用できます。ただし、プロバイダセットプランと同様に、auスマートバリューを適用すると対象外になります。

コミュファ光で利用できるプロバイダは下記の10社で、上記の料金に加えてプロバイダの利用料が別途発生します。

プロバイダプラン月額料金
au one netホームタイプ1,700円/月
マンションタイプ1,200円/月
エディオンネットエンジョイ☆コミュファ光 ホーム+1,400円/月
エンジョイ☆コミュファ光 ホーム1,300円/月
エンジョイ☆コミュファ光 ホームミニ1,048円/月
エンジョイ☆コミュファ光 マンション+1,400円/月
エンジョイ☆コミュファ光 マンション1,200円/月
So-netSo-net 光(コミュファ光)ホーム1,300円/月
So-net 光(コミュファ光)マンション1,200円/月
So-net 光(コミュファ光)ホームライト1,048円/月
@nifty1,560円/月
BIGLOBEホームタイプ1,600円/月
マンションタイプ1,200円/月
ODN1,200円/月
TNCホームタイプ1,600円/月
マンションタイプ1,200円/月
hi-ho1,600円/月
IIJ2,000円/月
MediaCat2,000円/月

別途機器利用料金があるが、36ヶ月無料特典あり

コミュファ光では開通月の翌月から36ヶ月間、別途機器利用料金として下記の費用が発生します。

  • 初月710円
  • 2ヶ月目以降694円

しかし、安心サポートPlusを3ヶ月間に加入すると、機器利用料金が無料になります。

安心サポートPlusは月額料金が800円(課金開始月から24ヶ月間は700円)ですが3ヶ月間は無料なので、無料期間が過ぎたらすぐ解約することで費用を最小限にできます。

auとのセット割引に対応

コミュファ光では、auのスマホとのセット割引『auスマートバリュー』を受けることができます。auスマートバリューとは、コミュファ光を利用することでauでのスマホ料金が安くなる割引です。

割引額はauでどのプランを契約しているかで変わりますが、現在受付中のプランでは毎月500円から1,000円安くなります。

もちろん受付を終了している旧プランも、割引の対象なので安心してください。

プラン割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
【受付終了済みのプラン】
新auピタットプラン
1GBまで割引対象外
1GB以上7GB未満500円/月
【受付終了済みのプラン】
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
(シンプル):1GBまで割引対象外
2GBまで500円/月
2GB以上20GB未満1,000円/月
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
【受付終了済みのプラン】
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,000円/月
【受付終了済みのプラン】
データ定額1
934円/月
【受付終了済みのプラン】
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
934円/月
【受付終了済みのプラン】
U18データ定額20
1,410円/月
【受付終了済みのプラン】
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
1,410円/月
【受付終了済みのプラン】
データ定額10/13/30
2,000円/月

auスマートバリューは家族のauスマホにも適用可能なので、家族全員でauを使用していると、コミュファ光を契約することで通信費を削減できます。

ひとりでも家族でも、みんなのスマホ代が安くなるauスマートバリュー
※引用元:So-net

ただし、先ほどご説明した通り、auスマートバリューを適用するとギガデビュー割は受けられません。適用条件もあり、月額300円の光電話に加入する必要があります。

またauスマートバリューを受けるにはauショップでの申し込みが必要なので、注意してください。

主なオプションサービス

コミュファ光は主に11種類のオプションサービスを用意しています。主なオプションサービスの月額料金とサービス内容を、下記の表にまとめました。

オプションサービス名月額料金サービス内容
光電話300円/月光ファイバーで固定電話を利用できる。
光テレビ460円/月光ファイバーで地デジ・BS放送を視聴できる。※1
ウイルスバスター
クラウド月額1台版※2
無料セキュリティソフトのウイルスバスターを使用できる。インストールできるデバイスは1台のみ。
ウイルスバスター
クラウド月額3台版※2
1ライセンス420円/月セキュリティソフトのウイルスバスターを使用できる。インストールできるデバイスは1ライセンスにつき3台。
ウイルスチェック・迷惑メール判定機能※2無料送付されるメールにウイルスがないかをチェックしてくれる。迷惑メールの見分けも可能。
メール転送・拒否機能※2無料受信するメルの条件付き転送設定、受信拒否や許可設定が可能。
安心サポート700円/月電話やリモートでインターネットやパソコン関連の設定・トラブルサポートが受けられる。
安心サポートplus24ヶ月間:700円/月
25ヶ月目以降:800円/月
電話やリモートでインターネットやパソコン関連の設定・トラブルサポートが受けられる。加えてパソコン修理サービスも利用可能。
メールアドレス追加※21メールアドレス:100円/月メールアドレスを追加発行して利用できる。
コミュファ光ビデオ(U-NEXT)従来プラン:500円/月
月額プラン990:990円/月
ビデオオンデマンド『U-NEXT』を利用できる。
修理サポート550円/月コミュファ光に接続している端末が故障した際、最大6万円までの修理費用が補償される。

※1:別途工事費18,750円がが発生します(2021年1月時点ではキャンペーン価格で3,000円)。
※2:プロバイダセットプランを契約した場合のみ利用できます。

コミュファ光はセキュリティやサポートのオプションが豊富です。プロバイダセットプランを契約すると、無料でセキュリティ機能を利用できるところも魅力です。

初期費用

コミュファ光を契約する際の初期費用は、光電話を利用するかで変わります。コミュファ光の各種初期費用は下記の通りになります。

項目費用
光ネット工事費25,000円
光電話工事費3,000円
契約事務手数料700円

ネット回線のみ契約する場合の工事費は25,000円ですが、2021年1月の時点ではキャンペーンで無料になります。光電話を利用する場合、加えて3,000円の工事費が発生します。

またどのような形式で申し込んでも、契約事務手数料として700円が請求されます。

光電話工事費と契約事務手数料は、無料キャンペーンの対象外なので注意してください。

開催中のキャンペーン

2021年1月の時点で、コミュファ光は以下4つのキャンペーンを実施しています。もちろん複数のキャンペーンを併用することも可能です。

  • 最大35,000円キャッシュバックorNintendo Switchプレゼント(代理店申込特典)
  • 工事費無料
  • 乗り換えキャンペーン
  • ギガデビュー割

代理店で申し込めば、キャッシュバックかNintendo Switchプレゼントが受けられます。適用にはコミュファ光ビデオの加入が必要ですが、利用料金が2ヶ月無料なので、特典を受けてから解約すれば問題ありません。

工事費無料キャンペーンでは、光ネットの工事費が無料になります。光電話の工事費を事務手数料は無料になりません。とはいえ、光ネットの工事費が無料になれば初期費用はかなり安くなると言えるでしょう。

乗り換えキャンペーンは、他社からコミュファ光への乗り換える人向けのキャンペーンです。乗り換えキャンペーンでは、他社を解約して発生した違約金を現金かPontaポイントで相殺してもらえます。

ギガデビュー割は先ほどご説明した通り利用料金が安くなる割引特典ですが、auスマートバリューを適用する場合は受けられません。

契約期間と違約金

コミュファ光には契約期間の縛りがあり、定められた更新期間以外に解約した場合は違約金が生じます。

コミュファ光の契約期間は2年で、2年ごとに一度ある更新期間以外に解約した場合は10,000円の契約解除料を負担しなければいけません。

自動更新イメージ

※引用元:コミュファ光

契約期間の縛りなしで契約することも可能ですが、利用料金が月額1,500円も高くなるのでおすすめはできません。なお、更新月は以下の通りになります。

コミュファ光の更新月

24、25、26、48、49、50、72、73、74…ヶ月目

撤去工事費なども発生する

コミュファ光を解約するときは、下記2つの費用も発生するので注意しなければいけません。

  • 撤去工事費
  • 機器利用料の違約金

コミュファ光を解約する際は回線設備の撤去が必要で、12,000円の撤去工事費がかかります。撤去工事費が気になるのであれば、費用のかからない他社回線も検討してみてくださ。

フレッツ光やフレッツ回線を持ちている光コラボなら、解約時に撤去工事費は請求されません。

契約から3年以内に解約する可能性がある場合、機器利用料の違約金にも注意が必要です。機器利用料の支払いは36ヶ月間となっていて、途中で解約すると残月分の利用料が一括で請求されます。

実は持っている携帯キャリアごとに光回線のお得さ・おすすめできる回線は違う

実は持っている携帯キャリアごとに光回線のお得さ・おすすめできる回線は違う使用しているスマホのキャリアに合わせて選ぶとお得に!

他社の光回線には、ドコモやソフトバンクのスマホ料金が割り引かれるセット割引に対応しているところがあります。ですので、使用している携帯キャリアがどこかで、おすすめできる光回線が違ってきます。

下記の表に、使用している携帯キャリア別のおすすめ回線をまとめてみました。

使用中の携帯キャリアおすすめの光回線
ドコモドコモ光
ソフトバンクソフトバンク光、NURO光
auコミュファ光、auひかり、So-net光プラス、ビッグローブ光

コミュファ光はauスマートバリュー対応なので、auユーザーにはおすすめの光回線と言えます。

しかし、auスマートバリュー対応の光回線は他にもあるので、一概にコミュファ光だけがおすすめというわけではありません。

コミュファ光がどのような状況でおすすめなのかを踏まえたうえで、光回線の選び方を解説します。

コミュファ光はauユーザーにおすすめだが他社も検討すべき

コミュファ光にはauスマートバリューがあり、auユーザーにとって優先順位が高い光回線と言えます。しかし、下記の3社もauスマートバリューに対応しています。

  • auひかり
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光

そのため、auユーザーがコミュファ光を契約するべきなのかは、他社と下記2点を比較したうえで決まります。

  • 自宅がコミュファ光以外の光回線が利用できるエリアなのか
  • 光電話の加入を踏まえたうえでの月額料金

コミュファ光とauスマートバリュー対応他社と比較するときに光電話の加入を踏まえなければいけない理由は、光回線の利用が割引の条件だからです。

光電話の利用料金は、コミュファ光と他社で違うので注意してください。

サービス光電話の利用料金
コミュファ光300円/月
auひかり500円/月
So-net光プラス
ビッグローブ光

光回線の利用料金を踏まえたうえで、各社の月額料金を比較してみます(コミュファ光の料金はプロバイダセットプランのものになります)。

事業者戸建てマンション
コミュファ光※1【1Gホーム】
5,550円/月
【300Mホーム】
5,050円/月
【30Mホーム】
4,110円/月
【1GマンションF(通常料金)】
5,550円/月
【300MマンションF】
5,050円/月
【30MマンションF】
4,110円/月
【100MマンションV/L】
3,980円/月
auひかり1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目以降:5,400円
3,900〜5,500円
So-net光プラス1~24ヶ月目:3,980円/月
25ヶ月目以降:6,080円/月
1~24ヶ月目:2,980円/月
25ヶ月目以降:4,980円/月
ビッグローブ光5,480円/月4,480円/月

※1:auスマートバリューを適用する場合、料金は全エリア共通になります。

戸建てで最大通信速度が1Gbpsのプランを使用するのであれば、長いめで見るとauひかりやビッグローブ光のほうがややお得です。最大通信速度が300Mbps、30Mbpsで十分なのであれば、コミュファ光がお得という答えになります。

マンションでは100Mマンションを契約であれば、コミュファ光のほうがお得と言えるでしょう。最大通信速度が30Mbpsで問題なければ、よりコミュファ光の優先順位が高くなります。

このようにコミュファ光の優先順位が高いのかは、状況によって異なります。ですので、自宅の環境や必要な最大通信速度を踏まえて、他社と比較してみてください。

ドコモユーザーとソフトバンクユーザーは他社を要検討

ドコモやソフトバンクでスマホを使用している場合、セット割引が受けられる他社と検討してみましょう。

au以外のスマホユーザーがコミュファ光を契約するとギガデビュー割が受けられますが、セット割引が受けられる他社を利用したほうがお得度が高い可能性があります。

例えばソフトバンクのスマホユーザーがソフトバンク光を契約して、セット割引の『おうち割光セット』を受けるとします。

おうち割光セットは家族のソフトバンクスマホにも適用でき、一家全員がソフトバンクユーザーであれば、毎月光回線の利用料金に肉薄するほどの割引が受けられます。

おうち割光セット

※引用元:ソフトバンク

ドコモ光も同様に『光セット割』があり、家族のドコモスマホに割引を適用できます。

家族のスマホにもセット割引が適用できれば、お得度はコミュファ光のギガデビュー割よりも高いというわけです。

セット割引が受けられる人数が1人でも、比較するとコミュファ光のギガデビュー割よりお得な場合があるので、比較は必須です。

他社とコミュファ光で通信速度に大差はない

光回線は事業者ごとに実効速度が異なり、中には夜に低速になるところがあります。しかし、携帯キャリアとのセット割引に対応している光回線は、どの事業者も通信速度が安定しています。

各事業者の通信速度を集計している『みんなの回線速度』の情報をもとに、セット割引対応回線の平均実測値を表にまとめてみました。

事業者最大通信速度平均実測値
コミュファ光1Gbps455.21Mbps
ドコモ光1Gbps215.1Mbps
auひかり1Gbps369.35Mbps
So-net光プラス1Gbps227.73Mbps
ビッグローブ光1Gbps253.12Mbps
ソフトバンク光1Gbps240.65Mbps

※2021年1月12日時点での数値です。

表を見るとコミュファ光の平均実測値は他社より優れている印象を受けますが、5Gや10Gコースの情報を含んだうえでの数値です。

とはいえ、この条件を踏まえても、コミュファ光の実測値は速いと言えるでしょう。

通信速度が遅いと、平均実測値が100Mbpsを下回るからです。セット割引対応の他社回線も平均実測値は優秀で、夜に低速になる心配はありません。

コミュファ光を利用するとメリットが大きい人

コミュファ光を利用するとメリットが大きい人こんな人はコミュファ光がおすすめ!

以上のポイントを踏まえたうえで、コミュファ光を利用してメリットが受けられる人は下記の3タイプのうち2つ以上に当てはまる人になります。

  • auでスマホを使っている人
  • auひかりやフレッツ回線が利用できない地域に住んでいる人
  • 長期利用を想定している人

auでスマホを使っている人

コミュファ光はauとのセット割引に対応しているので、auユーザーにおすすめの回線と言えます。

auスマートバリューを適用できれば、auユーザーがセット割引を受けられない他社回線よりも通信費が安くなるからです。

ただし、auスマートバリューはauひかりなどの他社回線でも受けられるので、他の対応回線と月額料金を比較する必要があります。

auひかりやフレッツ回線の提供エリア外地域に住んでいる人

auひかりなどの他社にもauスマートバリュー対応回線がありますが、他の回線にも提供エリアに限りがあります。

地域によっては、『コミュファ光の提供エリア内だけど、auひかりとフレッツ回線は提供されていない』という場合があります。

自宅がフレッツ回線の提供エリアでないと、So-net光プラスやビッグローブ光などauスマートバリュー対応の光コラボは利用できません。

そのため、自宅がauひかりとフレッツ回線の提供エリアではなく、auでスマホを利用中なのであればコミュファ光は優先順位が高いサービスになります。

長期利用を想定している人

コミュファ光では、解約するときに下記3種類の費用が発生します。

  • 違約金
  • 撤去工事費
  • 機器利用料の残金

違約金は更新月での解約、機器利用料の残金は37ヶ月目以降の解約で発生しませんが、撤去工事費はいつ解約しても負担しなければいけません。

そのため、コミュファ光は解約する可能性が低く、長期利用を想定している人に適しています。

いつか引っ越しなどで解約する可能性があるのなら、解約時に撤去工事費がかからない他社を検討してみてください。

コミュファ光と他社光回線やフレッツ光との違いを比較

コミュファ光と他社光回線やフレッツ光との違いを比較他社と比較してお得な光回線を見つけよう!

コミュファ光が提供されている地域は、下記6つの他社回線の提供エリアでもあります。

  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光
  • ソフトバンク光

ですので、自宅がauひかりやフレッツ回線の提供エリア外ではない限り、上記6つのサービスと比較しておく必要があります。

比較するときに、特に大きなポイントになるのは以下の2つです。

  • 携帯キャリアとのセット割引が受けられるか
  • 近い将来に解約する可能性があれば、解約のハードル

コミュファ光と他社6社のあらゆる点を比較します。

月額料金の差は大きくない

コミュファ光と他社6社の月額料金を、下記の比較表にまとめてみました。

事業者戸建てマンション
コミュファ光
(愛知・岐阜・三重・静岡)
【1Gホーム(通常料金)】
5,250円/月
【1Gホーム(ギガデビュー割)】
1〜12ヶ月目:3,630円/月
13ヶ月目以降:4,630円/月
【300Mホーム】
4,750円/月
【30Mホーム】
3,810円/月
【1GマンションF(通常料金)】
5,250円/月
【1GマンションF(ギガデビュー割)】
1〜12ヶ月目:3,200円/月
13ヶ月目以降:4,200円/月
【300MマンションF】
4,750円/月
【30MマンションF】
3,810円/月
【100MマンションV/L】
3,680円/月
コミュファ光(長野)【1Gホーム(通常料金)】
5,250円/月
【1Gホーム(ギガデビュー割)】
1〜12ヶ月目:4,130円/月
13ヶ月目以降:4,630円/月
【300Mホーム】
4,750円/月
【30Mホーム】
3,810円/月
未提供
フレッツ光※1東日本:6,700円/月
西日本:6,400円/月
東日本:4,650円/月
西日本:4,600円/月
auひかり1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
3,400〜5,000円
ドコモ光タイプA:5,200円/月
タイプB:5,400円/月
タイプA:4,000円/月
タイプB:4,200円/月
So-net光プラス1~24ヶ月目:3,480円/月
25ヶ月目以降:5,580円/月
1~24ヶ月目:2,480円/月
25ヶ月目以降:4,480円/月
ビッグローブ光4,980円/月3,980円/月
ソフトバンク光5,200円/月3,800円/月

※1:プロバイダ料金を相場の1,000円として記載しています(フレッツ光はプロバイダ選択式サービスです)。

フレッツ光を除き、コミュファ光と他社の月額料金に大きな差はありません。そのため、コミュファ光と他社の利用料金を比較する場合、携帯キャリアとのセット割引を受けられるかがポイントになります。

フレッツ光はもっとも月額料金が高く、セット割引が受けられないので、もっとも優先順位が低いです。

携帯キャリアとのセット割の有無

大きなポイントの一つとなる各回線のセット割引の有無、セット割引の対象となるキャリアを比較してみます。

事業者携帯会社とのセット割引の有無割引額
コミュファ光auとのセット割引有500~1,000円/月※1
フレッツ光
ドコモ光ドコモとのセット割引有500~1,000円/月※1
auひかりauとのセット割引有500~1,000円/月※1
So-net光プラスauとのセット割引有500~1,000円/月※1
ビッグローブ光auとのセット割引有500~1,000円/月※1
ソフトバンク光ソフトバンクとのセット割引有500~1,000円/月※1

上記の表をもとにすると、下記の通りに光回線を選ぶのが基本となります。

  • auユーザーはコミュファ光・auひかり・So-net光プラス・ビッグローブ光が選択肢
  • ドコモユーザーならドコモ光
  • ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

コミュファ光はauユーザーにおすすめで、その他のキャリアでスマホを使用しているならドコモ光とソフトバンク光が候補になります。

フレッツ以外の回線はキャンペーンで初期費用の負担なし

どの光回線サービスも新規で契約すると工事費が発生しますが、各事業者はあらゆるキャンペーンを実施して負担を軽減してくれます。

各光回線が実施しているキャンペーン内容も表にまとめてみました。

事業者キャンペーン内容
コミュファ光※1平均30,000円キャッシュバックorNintendo Switchプレゼント
工事費無料
乗り換えキャンペーン(他社違約金負担)
フレッツ光
ドコモ光※1平均10,000〜20,000円キャッシュバック
dポイント20,000ptプレゼント
Wi-Fiルーターレンタル0円
auひかり工事費実質無料
平均45,000円キャッシュバック
他社違約金負担
So-net光プラス※1平均20,000円キャッシュバック
工事費実質0円
ビッグローブ光※1平均30,000円キャッシュバック
工事費割引
ソフトバンク光※1平均30,000円キャッシュバック(時期によっては公式特典からの追加増額あり)
新規工事費実質0円
他社違約金負担

※1:代理店から申込んだ場合の特典を記載しています。

多くの事業者は工事費無料とキャッシュバック特典を用意しており、新規と乗り換えのどちらでも初期費用を最低限にできます。

フレッツ光のみキャンペーンを実施しておらず、戸建てで18,000円、マンションで15,000円の工事費を負担しなければいけません。

そのため、フレッツ光はもっとも契約のハードルが高い光回線と言わざるを得ません。

契約期間・解約費用

セット割引の内容と同じほど重要なポイントは、契約期間と解約費用です。コミュファ光の他社とでは、解約する際に発生する費用にかなりの違いがあります。

事業者契約期間違約金更新月
コミュファ光※12年違約金:10,000円
撤去工事費:12,000円※2
24、25、26、48、49、50、72、73、74…ヶ月目
フレッツ光※3東日本:2年
西日本:2年
【東日本】
戸建て:9,500円
マンション:1,500円
【西日本】
戸建て:10,000円
マンション:7,000円
24、25、48、49、72、73…ヶ月目
ドコモ光2年戸建て:13,000円
マンション:8,000円
24、25、26、48、49、50、72、73、74…ヶ月目
auひかり【戸建て】
ずっとギガ得プラン:3年
ギガ得プラン:2年
【マンション】
2年
【戸建て】
ずっとギガ得プラン:15,000円
ギガ得プラン:9,500円
別途撤去工事費:28,800円
【マンション】
7,000円
【戸建て】
ずっとギガ得プラン:37、38、73、74、109、110…ヶ月目
ギガ得プラン:24、48、72…ヶ月目
【マンション】
24、48、72…ヶ月目
So-net光プラス3年20,000円37、38、73、74、109、110…ヶ月目
ビッグローブ光3年20,000円36、72、108…ヵ月
ソフトバンク光2年9,500円24、48、72…ヶ月目

※1:プロバイダ選択型プランを契約している場合、別途プロバイダから違約金が請求される場合があります。
※2:更新月に解約しても撤去工事費は発生します。また36ヶ月以内に解約すると、機器利用料金の残金が請求されます。
※3:別途プロバイダから違約金が請求される場合があります。

コミュファ光では解約するときに、違約金だけでなく撤去費用を支払わなければいけません。auひかりを除く他社は、解約するときに負担する費用が違約金だけ、更新月に解約すると費用は発生しません。

数年以内に引っ越しなどで解約する可能性が少しでもあるのなら、他社回線も検討したいところです。auとのセット割引が受けられる光回線は他にもあるので、auユーザーであっても自分に合った事業者を見つけやすいです。

コミュファ光の評判まとめ

この記事では、コミュファ光の評判からサービス内容を解説しました。コミュファ光には以下2つのメリットがあり、特にauユーザーにおすすめです。

  • auとのセット割引が受けられる
  • キャンペーンが充実しているから、乗り換えでも初期費用がかからない

ネット上での評判もよく、通信速度やサポート対応は申し分ありません。

しかし、auユーザーでない場合、ギガデビュー割のお得度が他社のセット割引を上回らない限り優先順位は低くなります。

いつ解約しても撤去工事費が発生するので、長期的な利用を想定している人に適している一面もあります。

auとのセット割引が受けられる光回線は他にもあるので、以上のポイントを踏まえたうえで他社とも比較してみてください。