光回線の評判

ビッグローブ光の評判は悪い?申し込み前に知っておきたい評判と速度・料金を解説

「ビッグローブ光の評判ってどうなの?」
「auのスマホ料金が安くなるって本当?」

ビッグローブ光を実際に利用している方からは、以下のような評判が見受けられました。

  • 良い評判:通信速度が速い、スマホのセット割がお得
  • 良くない評判:通信速度が遅い、違約金が高額

結論から言うと、ビッグローブ光はこんな方がおすすめですよ。

  • au、UQモバイル、BIGLOBEモバイルのいずれかのスマホを利用している
  • フレッツ光からの乗り換えを考えている

ビッグローブ光は、フレッツ光も低料金で利用することができる上、スマホ料金が割引できるお得な光回線です。

実際に利用している方からの評判の中には良くない評判も挙げられていますが、原因や対処法を知れば改善することも可能ですよ。

ビッグローブ光の評判は悪い?申し込み前に知っておきたい評判と速度・料金を解説_導入2

当記事ではビッグローブ光を実際に利用している方からの口コミや評判を始め、メリットやデメリット、月額料金や気になる通信速度などを詳しく解説していきます。

ビッグローブ光が気になる方や申し込もうか迷っている方は、是非参考にしてくださいね。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

気になる箇所をタップ
  1. ビッグローブ光の良くない評判とは?
    1. ビッグローブ光の良くない評判|通信速度が遅い
    2. ビッグローブ光の良くない評判|違約金が高額
  2. ビッグローブ光の良い評判も紹介!
    1. ビッグローブ光の良い評判|通信速度が速い
    2. ビッグローブ光の良い評判|対象のスマホが安くなる
  3. ビッグローブ光の申し込み窓口でおすすめなところ
    1. おすすめの代理店はLBフォース
  4. 評判で見るビッグローブ光の通信速度は充分に速い!
    1. ビッグローブ光の速度の評判が良い理由はIPv6オプション
    2. 最大1Gbps対応の環境なら100Mbpsの実測値が出る
    3. LANやVDSL方式の集合住宅でも速度が安定する
  5. ビッグローブ光でゲームはプレイ可能!
    1. ゲームプレイに重要なのは通信速度とPing値
    2. 快適なゲームプレイを目指すならIPv6オプションをつけよう
  6. ビッグローブ光の速度が遅いと感じるときの考えられる原因と対処法
    1. 無線LANルーターやデバイスの動作不良
    2. Wi-Fiが家電の電磁波と干渉している
    3. LANケーブルの性能不足
    4. 通信障害が発生している
    5. ルーターがIPv6オプションに非対応
  7. ビッグローブ光の料金プラン|マンションタイプと戸建てタイプ
    1. 基本の月額料金はフレッツより安い
    2. 工事費の負担は少ない
    3. 他社の違約金は代理店での申し込みで相殺できる
  8. auユーザーなら2種類のどちらかの割引が適用に!
    1. auスマートバリューは毎月最大スマホ代が2,200円安くなる
    2. auセット割なら毎月最大1,320円安くなる!
  9. ビッグローブ光の申し込みから設置までの流れや期間
    1. 新規でビッグローブ光を契約する場合
    2. フレッツ光から乗り換える場合
    3. 他社の光コラボから乗り換える場合
    4. フレッツ光・光コラボ以外の他社回線から乗り換える場合
  10. ビッグローブ光の評判まとめ

ビッグローブ光の良くない評判とは?

ビッグローブ光の良くない評判とは?申し込み前に要チェック!

ビッグローブ光を実際に利用している方からの声では「通信速度が遅い」「違約金が高い」といった評判が見受けられました。

  • 通信速度が遅い
  • 違約金が高い

せっかく光回線を申し込むのに、通信速度が遅いとなると困りますよね。

しかし、ビッグローブ光の通信速度が遅さはルーターなどの機器や設定を見直せば改善される場合もあるので安心してくださいね。

ビッグローブ光の良くない評判|通信速度が遅い

ビッグローブ光の良くない評判で目についたのは通信速度に関するものでした。

上記の通信速度になってくると、Youtubeなどの動画はまともに視聴できません。

ただし、通信速度が遅くなるのはルーターやONUの不具合や、Wi-Fiで利用している場合だとルーターを置く位置など要因は様々です。

また、ビッグローブ光の場合はIPv6オプションを使用すると通信速度が改善することが多いですよ。

ビッグローブ光の速度が遅いと感じるときの考えられる原因と対処法』の項目で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ビッグローブ光の良くない評判|違約金が高額

ビッグローブ光の良くない評判で多くあがっていたもの中には「違約金が高い」という声もありました。

ビッグローブ光の違約金は他社の光回線と比べると高額です。

各光回線の違約金
ビッグローブ光(3年契約)20,000円
ドコモ光(2年契約)戸建て:14,300円
マンション:8,800円
ソフトバンク光(2年契約)10,450円
auひかり(2年契約)戸建て:10,450円
マンション:7,700円
auひかり(3年契約戸建てのみ)16,500円

違約金の金額は光回線によって違いますが、基本的に20,000円以上になることはありません。

他社と比べるとビッグローブ光の違約金は高額に感じますね。

ビッグローブ光には2年契約のプランもあり、違約金は9,500円と平均的ですが開催されるキャンペーンは3年契約前提のものが多いのでメリットはあまりありません。

高額な違約金が気になってしまいますが、申し込んだとしても乗り換える際は違約金をサポートしてもらえる光回線を選ぶと負担が少なくなりおすすめですよ。

ビッグローブ光の違約金問題については『ビッグローブ光の違約金は高額!?完全無料で解約するポイントや解約までの流れも合わせて解説!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてくださいね。

ビッグローブ光の良い評判も紹介!

ビッグローブ光の良い評判も紹介!IPv6オプションを利用すれば快適にネットが使える!

良くない評判に目が行きがちですが、ビッグローブ光は好評の声もあがっています。

  • 通信速度が速い
  • 対象スマホが割引になる

通信速度が遅いという声がある一方で、通信速度が速く満足している声も多数あります。

ビッグローブ光にはIPv6オプションが用意されており、それを利用すると通信速度は安定しやすくなりますよ。

ビッグローブ光の良い評判|通信速度が速い

気になるビッグローブ光の通信速度ですが、実際に利用している方からの声では満足している様子が多いです。

ビッグローブ光で通信速度が速くなっている方のほとんどはIPv6オプションを使用している方です。

IPv6オプションとは通信の新しい規格であるIPv6が利用できるオプションで、従来の規格だったIPv4より安定した通信速度が見込めます。

IPv6は対応したルーターやプロバイダでのみ利用できますが、ビッグローブ光では月額550円で対応ルーターをレンタルすることができますよ。

また、通信速度が速い方の中にはLANケーブルを新調して通信速度が改善された方も。

一概にビッグローブ光自体の通信速度が遅いというわけではないので、是非検討してくださいね。

ビッグローブ光の良い評判|対象のスマホが安くなる

光回線ではスマホとのセット割が用意されていることが多いですが、ビッグローブ光の場合は3キャリアのスマホが割引の対象となっていますよ。

ビッグローブ光では大手キャリアであるauのスマホだけでなく、UQモバイルやBIGLOBEモバイルもセット割の対象になります。

  • auスマートバリュー:auスマホが永年毎月1,100円割引
  • ギガMAX月割:UQモバイルのスマホが永年毎月550円割引
  • 光☆SIMセット割:BIGLOBEモバイルのスマホが永年毎月330円割引

特にUQモバイルのスマホが割引になる光回線は、確認できる限りでビッグローブ光とenひかりだけなので格安スマホユーザーにも嬉しい特典ですね。

auユーザーにはauひかりもおすすめですが、提供エリアが限られていることもあり申し込める人は一部だけです。

ビッグローブ光は光コラボなので全国で利用できるため、auひかりが申し込めないauユーザーにも人気の光回線となっていますよ。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ビッグローブ光の申し込み窓口でおすすめなところ

ビッグローブ光の申し込み窓口でおすすめなところビッグローブ光を申込むならLBフォースがおすすめ!

ビッグローブ光には申込みできる窓口(代理店)が多くあります。

ビッグローブ光の申込み窓口の中でも、一番おすすめの窓口はLBフォースです。

他社代理店では受け取りに時間がかかったり、手続きが複雑だったりとデメリットが多いので注意しなければいけません。

LBフォースは他社代理店よりも簡単にキャッシュバックを受け取ることができるので、誰でもお得に申し込むことができますよ。

おすすめの代理店はLBフォース

おすすめの代理店はLBフォースキャッシュバックや振込みまでのスピード含め、おすすめはココ!

LBフォースからビッグローブ光を申し込むと、わかりやすい条件でキャンペーンを受けることができますよ。

新規(フレッツ光・光コラボ以外の他社回線からの乗り換えも含む)で契約する場合、以下のどちらかの特典が受けられます。

  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 最大27,000円キャッシュバック+V6プラス対応無線LANルータープレゼント

新規契約以外にも、フレッツ光や光コラボからの乗り換えでも特典を貰うことが可能です。

キャッシュバックは他社回線の違約金の支払いに使えるので、LBフォースは他社からビッグローブ光への乗り換えもしやすくなる代理店ですよ。

見逃せないビッグローブ光のキャンペーンの詳細は『一番お得なビッグローブ光のキャンペーン・キャッシュバックを受け取る方法|おすすめの代理店を比較!』で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

評判で見るビッグローブ光の通信速度は充分に速い!

評判で見るビッグローブ光の通信速度は充分に速い!サクサク快適な通信速度!

先ほどご紹介した口コミを見る限り、ビッグローブ光の速度は遅いとも速いともいわれています。

賛否が分かれている原因はIPv6オプションを使用しているかです。IPv6オプションを使えばビッグローブ光は常に高速通信ができる回線になります。

ビッグローブ光の速度の評判が良い理由はIPv6オプション

ビッグローブ光の速度の評判が良い理由はIPv6オプションIPv6オプションだから通信速度が安定!

ビッグローブ光の速度が速いといわれる理由はIPv6オプションを利用している点にあります。

IPv6オプションは利用者が増えても混雑が生じない回線経路を通る接続機能で、常に速度が速い状態を維持してくれます。

利用するには対応の無線LANルーターが必要ですが、使用料は0円なのでぜひ使っておきたいところですね。

より詳しく知りたい方は『ビッグローブ光でIPv6オプションの設定方法|通常のIPv6やオプションライトとの違いとは?』も参考にしてくださいね。

通信速度が遅い状況の場合、IPv6オプションを使用していない可能性が高いですよ。

最大1Gbps対応の環境なら100Mbpsの実測値が出る

IPv6オプションを使用した場合の通信速度は高速で、最大速度が1Gbpsの環境であれば100Mbpsを超える実測値を叩き出してくれます。

ウェブサイトや動画を見るために最低限必要な速度は5Mbps以上なので、ビッグローブ光はさまざまな用途で快適に使える回線といえます。

もちろんオンラインゲームも遅延を最小限にして遊べます。

LANやVDSL方式の集合住宅でも速度が安定する

集合住宅では導入されている配線方式がLANやVDSLだと最大通信速度が100Mbpsになるうえに、夜には回線が混雑して速度が遅くなりがちなリスクが伴うものです。

しかし、ビッグローブ光のIPv6オプションは混雑しない回線経路を通るので、集合住宅であっても安定した速度を実現してくれます。

100Mbpsに近い速度が出るのも現実的で、ビッグローブ光はアパートやマンションでも快適に使える回線といえます。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ビッグローブ光でゲームはプレイ可能!

ビッグローブ光でゲームはプレイ可能!ビッグローブ光でもオンラインゲームが楽しめる!

ビッグローブ光を申し込む方の中には、オンラインゲームを趣味にしている方も多いです。

ビッグローブ光は大容量データになるオンラインゲームでも、安定してプレイすることができますよ。

中には「ゲームに接続できない」という方もいますが、これはIPv6オプションを利用することで改善する場合もあるので要チェックです。

ゲームプレイに重要なのは通信速度とPing値

ゲームプレイに重要なのは通信速度とPing値快適なオンラインゲームのために重要

オンラインゲームのために光回線を選ぶ場合、重要なのは「通信速度」と「Ping値」です。

通信速度が速ければ速いほど困ることがないのはもちろんですが、特にオンラインゲームではPing値を確認しておかないと快適にプレイできません。

Ping値は「レイテンシ」と呼ばれることもありますが、どちらも同じ数値を指しています。

  • 通信速度:1秒間でどれだけのデータ量が送れるかどうかの値。数値が高ければ高いほど良い
  • Ping値(レイテンシ):サーバーと端末の往復にかかる時間。数値が低ければ低いほど良い

Ping値が高いとゲームの応答時間が長くなるので、ゲーム画面の遅延が起こりやすくなり結果的に『ラグ』が頻発するようになります。

ラグが多発すると、ゲームプレイに支障をきたすくらい厄介なのでできれば避けたいものです。

現在利用している光回線がどれくらいの速度なのかは、無料で測定することができます。

あなたの回線がゲームプレイに適している回線かどうか、一度チェックしてみるのがおすすめです。

どれくらいのPing値が良いなんてわからない!」という方は、以下を参考にしてくださいね。

  • 0~15ms:かなり安定。どんな作業でもストレスを感じない
  • 16~30ms:普段使いでは問題ない。ただしFPSなどの処理が重いゲームは要注意
  • 31~50ms:動画視聴は可能。ゲームの種類によってはラグを感じる場合もある
  • 51~100ms:普段のネット検索でも遅さを感じる。ゲームもまともにプレイできない可能性あり

特に、FPSや格闘ゲームといったゲームに関しては、必ずPing値を確認しておきましょう。

Ping値が低い環境でプレイできれば、ストレスフリーに遊ぶことができますよ。

快適なゲームプレイを目指すならIPv6オプションをつけよう

ビッグローブ光でオンラインゲームを快適に遊びたい方は、無料オプションの「IPv6オプション」を利用するのがおすすめです。

  • IPv6オプション:月額料金無料

光回線は従来、IPv4(PPPoE方式)での接続でしたが、利用人数が多く回線が混雑してネット接続に支障をきたすことがありました。

IPv6(IPoE方式)を使うことで、比較的空いている回線を自動選択し接続してくれるので、安定した通信速度を保つことができますよ。

IPv6は最新の通信規格なのでそれに対応したルーターが必要になりますが、ビッグローブ光では12ヶ月間無料レンタルが可能なので是非利用してくださいね。

ただし、IPv6接続をゲーム環境で利用する場合は以下のデメリットがあることも知っておきましょう。

  • ゲームサーバーによってはIPv6に対応していない(IPv4接続になる)
  • IPv6接続の状態でオンラインゲームのホスト作成が不可
  • マルチプレイ時では利用不可な場合もある

マルチプレイ時に速度が遅いと感じた場合は、IPv4接続になっているか、ゲームサーバーがIPv6に対応しておらず自動的にIPv4接続になっている可能性があります。

IPv6接続の場合、特に他プレイヤーと遊ぶマルチプレイ時にデメリットが発生しやすいので注意してくださいね。

Q,ネットをipv4からipv6に変えるんですけど、最近買ったばっかりのps4のBO4がipv6でもできるのか心配です。どなたか教えてください!

A,参考に
マルチプレイが出来ないだけでipv6でpsネットワークは繋がります
ipv4は速度は速くないので、アップデート等大きいファイルのダウンロード時はipv6で爆速ダウンロード(40ギガが30分かからず)
ゲームするときはipv4に変えてやってます

引用:Yahoo!知恵袋

ソロプレイ時や、ゲームのダウンロード時はIPv6接続でも可能です。

IPv6とIPv4を上手く使い分けて、ゲームプレイを快適にしてくださいね。

ビッグローブ光の速度が遅いと感じるときの考えられる原因と対処法

ビッグローブ光の速度が遅いと感じるときの考えられる原因と対処法故障かな?と思ったら一度確認を!

IPv6オプションを使用しても、契約してしばらく経ってから速度が遅くなる場合もあります。

IPv6オプションで接続しているのであれば周辺機器やデバイスが原因の可能性が高く、簡単な方法で改善できます。

  • 無線LANルーターやデバイスの動作不良
  • Wi-Fiが家電の電磁波と干渉している
  • LANケーブルの性能不足
  • 通信障害が発生している
  • ルーターがIPv6オプションに非対応

それでは、ビッグローブ光の通信速度が遅くなる原因についてより、詳しく解説していきましょう!

無線LANルーターやデバイスの動作不良

もっとも考えられる原因は無線LANルーターとデバイスに発生する動作不良です。無線LANルーターとデバイスには電源を切るときまでアクセス記録が蓄積されます。

電源を切らない日が続くと溜まったアクセス記録が負荷となり動作不良の原因になります。

動作不良はルーターとデバイスを再起動するだけで改善できるので、電源を入れ直してみましょう。再起動をすれば溜まったアクセス記録が消えて通信機器への負荷がなくなります。

Wi-Fiが家電の電磁波と干渉している

Wi-Fi(無線)でインターネットに接続している状況では、Wi-Fiが家電の電磁波と干渉して通信不良が起きているとも考えられます。

Wi-Fiの周波数帯は2.4GHzと5GHzの2つがあり、2.4GHzは電子レンジやテレビの電磁波でも使われています。

同じ周波数帯の電磁波が近くにあるとWi-Fiと干渉して、速度が不安定な状態が起こり得ます。

集合住宅では隣の家に飛んでいるWi-Fiと干渉するパターンも珍しくありません。

電磁波や他のWi-Fiとの干渉は周波数帯を5GHz変更すれば防げます。5GHzは生活家電では使われていないからです。

5GHzへの変更方法は難しくなく、接続するWi-FiのSSIDを変更するだけです。

無線LANルーターには側面や底面に2種類のSSIDが書かれており、Wi-Fiの接続設定をするときにどちらを選ぶかで周波数帯が決まります。

SSID別での周波数帯を表にまとめました。

パターンSSIDの数値対応周波数帯
パターン1語尾が2G2.4GHz
語尾が5G5GHz
パターン2数値の真ん中に記載されている文字が「G」2.4GHz
数値の真ん中に記載されている文字が「A」5GHz

接続するSSIDを5GHz対応のものに変更すると、家電の電磁波の干渉による通信不良が起きにくくなります。

LANケーブルの性能不足

有線でインターネットに接続している場合、LANケーブルの性能も予想できる原因の一つです。

LANケーブルもノイズとなる家電の電磁波を拾い、通信不良を起こすリスクを抱えています。

ノイズを拾うリスクの高さはLANケーブルの形状で決まります。LANケーブルの形状には下記の3種類あり、スタンダードタイプを使っていればノイズを拾うリスクは高くありません。

  • スタンダード
  • フラット
  • 極細

フラットタイプと極細タイプはノイズを拾うリスクが高く通信不良を起こしがちなので、スタンダードタイプを使うのが理想的です。

LANケーブルが対応している規格でも通信速度が変わってきます。規格は以下の6種類あります。

規格最大通信速度伝送帯域
CAT840Gbps2000MHz
CAT710Gbps600MHz
CAT6A10Gbps500MHz
CAT61Gbps250MHz
CAT5e1Gbps100MHz
CAT5100Mbps100MHz

ビッグローブ光の最大通信速度は1Gbps、配線方式がLANやVDSLの集合住宅では100Mbpsなので、最低でもCAT5e対応のLANケーブルを使いましょう。

通信障害が発生している

ビッグローブ光の回線に通信障害が発生している可能性もあります。通信障害が起きている場合は改善されるのを待つしか手段がありません。

通信障害が起きているかはビッグローブ光の公式サイトで確認できます。

BIGLOBE 障害・臨時メンテナンス情報

ルーターがIPv6オプションに非対応

使用している無線LANルーターがIPv6オプションに対応しておらず、通信速度が遅くなるパターンもあります。

購入してから数年以上経つルーターを使用している場合、IPv6オプションに対応していない可能性があるので買い換えを検討してください。

ルーターを変えて通信速度が速くなる事例はよく見かけます。

ビッグローブ光の料金プラン|マンションタイプと戸建てタイプ

ビッグローブ光の料金プラン|マンションタイプと戸建てタイプ高額なキャッシュバックで違約金を相殺!

ビッグローブ光の料金設定は良心的で、月額費用と初期費用のどちらも安めです。

代理店での申し込めば他社回線の違約金も相殺できますよ。

基本の月額料金はフレッツより安い

基本の月額料金はフレッツより安いビッグローブ光は料金が良心的!

ビッグローブ光の利用料金は3年プランと2年プランのどちらに加入するかで決まりますが、回線とプロバイダ料金がセットなので現在のフレッツ光よりも低料金です。

下記の表でフレッツ光と比較すればビッグローブ光の月額料金の安さがわかります。

事業者プラン戸建ての月額料金集合住宅の月額料金
ビッグローブ光3年プラン5,478円4,378円
2年プラン5,698円4,488円
フレッツ光(東日本)6,700円4,650円
フレッツ光(西日本)6,400円4,600円

※フレッツ光の月額はプロバイダ料金を相場額で算出しています。

長期割引を適用しているのであればフレッツ光のほうが安い場合もありますが、auユーザーの人ならあとでご紹介するセット割が受けられるビッグローブ光のほうがお得です。

フレッツ光とビッグローブ光の違いは『【フレッツ光とビッグローブ光を完全比較】ビッグローブ光を利用するべきこれだけの理由』の記事でも解説しているので、合わせて参考にするのがおすすめですよ。

工事費の負担は少ない

工事費の負担は少ない特典で工事費が実質無料になる!

ビッグローブ光を新規(フレッツ光・光コラボ以外からの乗り換え含む)で契約する場合に負担する費用は3年プランと2年プランのどちらを契約するかで変わりますが、負担する初期費用は少なめです。

プラン別の基本工事費と実質負担費用をまとめました。

プラン工事費実質負担費用
3年プラン戸建て33,000円0円
マンション29,700円0円
2年プラン戸建て19,800円3,300円
マンション16,500円3,300円

工事費は3年プランで40回、2年プランで30回の分割支払いが可能で、毎月の利用料金に分割支払いと同額の割引が適用されて実質負担費用が格安になります。

工事費の負担を0にしたい人には実質無料になる3年プランがおすすめです。

フレッツ光や他社の光コラボから乗り換える場合は工事が不要なので、契約事務手数料しか初期費用はかかりません。

契約事務手数料も3年プランと2年プランのどちらに加入するかで変わります。プラン別の事務手数料も表にまとめました。

プラン事務手数料
3年プラン新規:3,300円
転用:3,300円
事業者変更:3,300円
2年プラン新規:1,100円
転用:2,200円
事業者変更:2,200円

新規で契約する場合は工事費が無料の3年プランを契約したほうがお得ですが、フレッツ光や他社の光コラボから乗り換えるのであれば2年プランも検討する余地があります。

他社の違約金は代理店での申し込みで相殺できる

フレッツ光や光コラボではない他社回線からビッグローブ光へ乗り換える場合、気になるのが契約中の事業者から請求される違約金です。

ビッグローブ光なら先ほどご紹介した代理店LBフォースで申し込むと、高額キャッシュバックをもらって他社の違約金を実質なしにできるので安心です。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

auユーザーなら2種類のどちらかの割引が適用に!

auユーザーなら2種類のどちらかの割引が適用に!auユーザーは2種類の割引プランが選べる!

auのスマホを使っている人がビッグローブ光を契約すると、セット割を受けて通信費を節約できます。

セット割は2種類あるので、あなたにあったものを選んでください。

auスマートバリューは毎月最大スマホ代が2,200円安くなる

auスマートバリューは毎月最大スマホ代が2,000円安くなるauユーザーには見逃せない特典!

一つ目のセット割はauスマートバリューで、auのスマホ代が毎月最大2,200円安くなります。

プラン別の割引金額を表にまとめました。

プラン割引金額
新auピタットプランN
【受付終了のプラン】
新auピタットプラン
1GBまでの使用割引の対象外
1GB以上7GBまでの使用550円/月
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
【受付終了のプラン】
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円/月
auピタットプランN(s)
【受付終了のプラン】
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまでの使用550円/月
2GB以上20GBまでの使用
【受付終了のプラン】
データ定額1
データ定額1cp
2年間:1,027円/月
3年目以降:550円/月
カケホ(3Gケータイ・データ付)
【受付終了のプラン】
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円/月
【受付終了のプラン】
U18データ定額20
1,551円/月
【受付終了のプラン】
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間:1,551円/月
3年目以降:1,027円/月
【受付終了のプラン】
データ定額10/13/30
2年間:2,200円
3年目以降:1,027円

auスマートバリューを適用するには月額550円の光電話への加入が必要です。

光電話の必要性がなく受けられる割引が550円だけであれば、あとでご紹介するもう一つのセット割を適用するべきです。

auスマートバリューは三親等以内の家族にも適用可能家族でauユーザーが多いほど割引の恩恵は大きくなる!

光電話への加入が必要といっても、auユーザーの家族も割引を適用できるメリットがあります。

割引の対象となる家族は三親等以内で、条件を満たしていれば離れた場所に住んでいる人でも適用できます。

auユーザーの家族が2人以上いるのであれば、auスマートバリューが選ぶべき割引となります。

auセット割なら毎月最大1,320円安くなる!

もう一つの割引はauセット割で、スマホ代が毎月最大1,320円安くなります。

auスマートバリューと違って光電話に加入しなくても適用できます。プラン別の割引金額を表にまとめました。

プラン割引金額
カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G
カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)
スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+
データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G/U18データ定額20G
データ定額5cp
スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V
)
U18データ定額20G(V)
データ定額5cp(V)
LTEフラット
LTEフラット(V)
LTEフラット(キャンペーン)
ISフラット
ISフラット(キャンペーン)
プランF(IS)
プランF(IS)シンプル
1,320円/月
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 2G/3G
auピタットプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
auピタットプラン(s)
auピタットプランN(s)
auフラットプラン20N
auフラットプラン25 NetflixパックN
カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 2G(V)/3G(V)
auピタットプラン(V)
auフラットプラン20/30(V)
auフラットプラン25 Netflixパック(V)
auフラットプラン5(学割専用)
auピタットプラン(s)
スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+
データ定額1G/3G/データ定額3cp
auピタットプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
auピタットプラン(s)
auピタットプランN(s)
auフラットプラン20N
auフラットプラン25 NetflixパックN
スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額1G(V)/3G(V)/データ定額3cp(V)
auピタットプラン(V)
auフラットプラン20/30(V)
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
auピタットプラン(s)
シンプル+auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
auフラットプラン20N
auフラットプラン25 NetflixパックN
シンプル(V)+auフラットプラン20/30(V)
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
ジュニアスマートフォンプラン/ジュニアスマートフォンプラン(V)
シニアプラン/シニアプラン(V)
LTEフラットcp(1GB)
550円/月

ただし、auスマートバリューを受けたほうが割引額が高いプランがあり、auセット割を適用できる回線は1つだけなので優先順位は高くありません。

しかし、光電話を使う予定がなく割引を適用できる回線が1つしかなければ検討する価値が出てきます。

ビッグローブ光の申し込みから設置までの流れや期間

ビッグローブ光の申し込みから設置までの流れや期間申込みパターンによって違う!

ビッグローブ光を契約するときの流れは以下のどの状況なのかで変わります。

  • 新規で契約する
  • フレッツ光から乗り換える(転用する)場合
  • 他社の光コラボから乗り換える場合
  • フレッツ光や光コラボ以外の光回線から乗り換える場合

状況別の手続き方法を解説します。

新規でビッグローブ光を契約する場合

新規でビッグローブ光を契約する場合新しくビッグローブ光を契約する時の流れはこちら

光回線を契約していない状態でビッグローブ光を申し込むときの流れはシンプルで、以下の2段階で完了します。

  1. ビッグローブ光を申し込む
  2. 開通工事をしてもらう

ビッグローブ光を申し込むと、2週間から1ヶ月ほどあとに自宅で開通工事が行われます。工事日は申し込み後すぐに決まり、家にいられる日や時間帯の指定が可能です。

ただし、3月から4月は引越しする人からの申し込みが多いので、1ヶ月から3ヶ月ほど待たされる可能性が高いです(他社の回線でも同様の状態になります)。

また、テレワークの需要もあり中々工事日の指定がしにくい状況にもなっているので注意してくださいね。

  • 通常:申込みから2週間~1ヶ月後に開通工事
  • 3~4月などの繁忙期:申込みから約1~3ヶ月後に開通工事

開通工事では契約者(家族の代理でも可)の立ち会いが必須ですが、30分から1時間半ほどで終了します。

開通工事では室内にONUが設置されますが、無線LANルーターは自分で接続しなければいけません。

IPv6オプション対応の無線LANルーターを利用する場合、設置はLANケーブルでONUに接続するだけで面倒な設定は不要です。

無線LANルーターが設置できれば、当日からビッグローブ光でのWi-Fi通信ができるようになります。

IPv6オプション非対応の無線LANルーターも使用できますが、速度が安定しないうえに接続後の設定が必要なので対応ルーターを使いましょう。

フレッツ光から乗り換える場合

フレッツ光から乗り換える場合フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えの流れはこちら

フレッツ光からの乗り換えは「転用」の扱いになり、申し込む前にNTTでの手続きをしなければいけません。

フレッツ光からの乗り換えの流れは下記となります。

  1. フレッツ光で転用承諾番号を発行する
  2. ビッグローブ光を申し込む
  3. NTTの局舎で事業者の切り換えをしてもらう
  4. プロバイダが変更になる場合は解約が必要

それでは、フレッツ光からの乗り換えの流れを紹介していきましょう。

手続きをすれば工事をせずにビッグローブ光に移行できますよ。

より詳しくフレッツ光からビッグローブ光への乗り換えを知りたい方は『フレッツ光からビッグローブ光へ乗り換える手順・工事の流れや期間・違約金はかかる?』の記事を参考にしてくださいね。

フレッツ光で転用承諾番号を発行する

フレッツ光から乗り換えるときは「転用承諾番号」の発行が必要です。

転用承諾番号はフレッツ光からフレッツ光回線を用いる光コラボ事業者へ移行するときに必要な番号です。ビッグローブ光はフレッツ光の回線を用いている光コラボです。

転用承諾番号は以下のNTTの窓口で発行してくれますが、東日本と西日本で発行窓口が異なるので気をつけてください。

エリアWeb電話
東日本公式サイト0120-140202
西日本公式サイト0120-553104

転用承諾番号はビッグローブ光を申し込むときに申告が必要なので、メモに控えておきましょう。

ビッグローブ光を申し込む

転用承諾番号が発行できればビッグローブ光の申し込みをしましょう。

申込み時に転用承諾番号を提示すれば、フレッツ光からの転用扱いで契約できます。

転用承諾番号がないと新規での契約になり、開通工事が必要となってしまうので注意してください。

ビッグローブ光への切り換え日は申し込み時か申し込み後すぐにわかります。

NTTの局舎で事業者の切り換えをしてもらう

申し込み後に通知された日程になると、自動でフレッツ光からビッグローブ光への切り換えが行われます。

切り換えはNTTの局舎で行われるので宅内工事は必要ありません。新しい回線の引き込みも不要で、今まで利用していたフレッツ回線で引き続きインターネット通信が可能です。

プロバイダが変更になる場合は解約が必要

ビッグローブ光への乗り換えを機に利用するプロバイダが変わる場合、契約していたプロバイダを解約しなければいけません。

利用していたプロバイダを解約しないとビッグローブ光へ乗り換えてからも利用料金が発生するので注意してください。

プロバイダの解約はビッグローブ光への移行が完了してから行わなければいけません。

ビッグローブ光への移行が完了する前に契約中のプロバイダを解約すると、事業者が切り替わるまでインターネットが使えなくなります。

インターネットが使えない期間をなくすために、プロバイダの解約は最後にしてください。

他社の光コラボから乗り換える場合

他社の光コラボから乗り換える場合ビッグローブ光以外の光コラボから乗り換え時の流れはこちら

他社の光コラボからビッグローブ光へ乗り換える方法はフレッツ光から転用するパターンと似ていて、以下の3ステップです。

  1. 契約中の光コラボに事業者変更を申請する
  2. ビッグローブ光を申し込む
  3. NTTの局舎で事業者の切り換えをしてもらう(宅内工事は不要)

他社の光コラボからビッグローブ光へ移行する場合も新しい回線の導入が不要なので、開通工事なしで乗り換えが可能です。

ビッグローブ光を申し込む前に契約中している光コラボの窓口に連絡して事業者変更の申し込みが必要です。

事業者変更の申し込みをして「事業者変更番号」を発行しないと、工事なしでの移行ができないので忘れずに行ってください。

事業者変更番号を発行してビッグローブ光を申し込めば、1~2週間後に事業者の切り換えが完了します。切り換え日は申し込み日か後日すぐにわかります。

先に契約している光コラボを解約すると、ビッグローブ光を契約するときに開通工事が必要になってしまいます。

他社の光コラボからビッグローブ光へ移行する場合、最初に必ず事業者変更の手続きをしましょう。

フレッツ光・光コラボ以外の他社回線から乗り換える場合

フレッツ光・光コラボ以外の他社回線から乗り換える場合フレッツ回線以外から乗り換え時の流れはこちら

auひかりやコミュファ光、eo光といったフレッツ光や光コラボではない他社の回線から乗り換える場合、手続きの流れは以下の3ステップになります。

  1. ビッグローブ光を申し込む
  2. 開通工事をしてもらう
  3. 契約していた他社回線を解約する

最初は契約している他社回線を解約したくなりますが、先にビッグローブ光の申し込みをしてください。

先に他社回線を解約すると、ビッグローブ光の開通工事が終わるまでインターネットが使えなくなるリスクが伴うからです。

フレッツや光コラボ以外の乗り換えでは新たに回線の導入が必須なので、申し込み後2週間から1ヶ月ほどあとに自宅で開通工事が行われます。

ただし3~4月といった引っ越しシーズンは繁忙期で混み合い、1~3ヶ月後になってしまう可能性もあるので注意しましょう。

  • 繁忙期(3~4月の引っ越しシーズンなど):1~3ヶ月
  • 通常期:2週間~1ヶ月

工事日は申し込み後すぐに決まり、家にいられる日や時間帯の指定ができます。

開通工事が行われるときは契約者(家族の代理でも可)の立ち会いが必要ですが、30分から1時間半で終わります。

開通工事が行われるときにONUが設置されますが、無線LANルーターは自分で接続しなければいけません。

IPv6オプション対応の無線LANルーターを使うのであれば、接続方法はLANケーブルでONUにつなぐだけで面倒な設定は不要ですよ。

無線LANルーターの設置が終われば、当日からビッグローブ光でのWi-Fi通信が可能になります。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ビッグローブ光の評判まとめ

当記事ではビッグローブ光の評判について紹介しました。

ビッグローブ光を利用している方からは「通信速度が速い!」と評判な一方で、「違約金が高額」という声もあります。

auユーザーの方はビッグローブ光でauスマートバリューやauセット割が適用になるので見逃せない光回線になっています。

auスマートバリューが適用できる他の光回線との比較もしているので、合わせて参考にしてくださいね。

工事費も割引になる上、LBフォースから申し込めばキャッシュバックも易しい条件で貰えるのでお得ですよ。

ただし、違約金が高額なのでビッグローブ光を解約する際には注意が必要です。

あなたにぴったりな光回線を見つけて、快適なネット生活を送ってくださいね。

\今なら高額キャッシュバック付き/
» 公式サイトで詳しく見る

» 比較してわかったおすすめの光回線はこちら

ABOUT ME
アバター
Electronics編集部
過去に家電量販店で光回線や携帯キャリアの販売員をやっていました!現場では一人ひとりに合ったプランを提案するのではなく、利益重視で余計なオプションを付帯させたりすることを疑問に感じ、多くの方に正しい情報を提供することを心がけて運営しています!